会社で配るのにちょうどいいマレーシア土産ベスト3!

旅行

クアラルンプールから日帰り!カニ島で格安シーフード三昧♪」でも書きましたが、会社へのマレーシア土産は悩むところです。一つ一つ包装されていて会社で配ることができるようなお菓子類は少ないです。そこで、マレーシアにハマって何度も行った私がこれなら会社で配れる!というおすすめお土産ベスト3を紹介します。

いつも紅茶を山のように買います

 

ボー・テ(BOH TEA)ブランドの紅茶

 

Our recipe for a good weekend includes friends, food, and our favourite teas. 🍵

BOH Tea Malaysiaさん(@bohteamalaysia)がシェアした投稿 –

マレーシアの紅茶ブランドです。現地のほとんどのスーパーにおいてあります。このインスタの写真のようにパッケージもすてきです。中のティーバッグは一つ一つパッケージと同じデザインの袋に入っています。南国らしくフルーツフレーバーのバリエーションがたくさんあります。私はライチ系が好みです。これをたくさん買ってフレーバーをミックスして会社で配ります。女子はみんな喜んで飲んでくれます。ネットで検索すると日本でも買うことができるのですが、どうしてもお高くなってしまいます。現地では大人買いできるくらい安いです。といっても、普段用の紅茶に比べると高くて、現地価格で考えると高級品です。

ドライフルーツ

ドライマンゴー

輸入食料品で数百円で売っているドライフルーツがマレーシアなら1袋100円位から売っているので一人ずつに渡せます。これも、会社の女子にはいつもとても喜ばれます。空港の免税店でも売っていますが高いので、町中のスーパーで買っておくのを忘れないでくださいね。

スパイス

スパイス

マレーシアはスパイスがとても安いです。ホールペッパーなんてキロ単位で売っています。さすがにキロ単位では買えませんよね。小分けされている包装がしっかりしているのを選ぶといいです。安くなるほど包装がちゃっちくなります。しっかりしているのでも日本の半額以下です!

スパイスはさすがに会社で配ったことはありません。好みが分かる人だったらいいですが、ホールペッパーなんてもらっても…みたいな人にあげても迷惑ですよね。いつも料理好きの友達にあげて喜ばれています。

マレーシア土産のまとめ

マレーシアで買ったお酒とジュース

購入場所

これらは絶対町中のお店やスーパーで買ってください。空港でも売っていますが、びっくりするほど高いです。マレーシアリンギットを使い切りたいとかだったらいいのですが、一人ずつに配れるほどの値段ではない可能性が高いです。

女子受けするのばかりですが、正直おじさんたちの好みはわかりません。男性はあまり食べ慣れていないものを食べたがらないですし、東南アジアから買ってきたというだけで怪しいと思ってしまう人もいるでしょう。

そんな人ばかり…という職場には海外土産を扱っているところで買うのがいいと思います♪

「幻の紅茶」と呼ばれるキャメロン高原紅茶 BOHティー6箱セット

Boh Teaのフルーツフレーバーはないみたいで残念です。

支払い方法

マレーシアは一時クレジットカードをスキミングされることが多いと話題になっていました。私はマレーシアに10年位通っていますが、一度も被害にあったことはないです。高級店にはあまり行かず、現地の普通のお店で使えるときはクレジットカード払いをしています。

昔、友人のクレジットカードが機械に通しても反応しないということで使えないとなり、他の店でもダメでした。ガイドブックに載っていたVISAカード会社の海外の支店に電話したのですが、彼女のは提携のカードだったので対応できませんとのことでした。そのクレジットカードは若者向けで年会費無料のものでした。結局現地では使えず私が建て替えることになりました。でも、帰国してそのクレジットカードを日本で使ったら問題なく使えたそうです。

違う友人は、クレジットカードを紛失してしまったのですが、やはり提携のカードだったので、現地のカード会社は対応できず、日本の知人に電話をして日本のカード会社に連絡してもらいました。

大昔、私自身も海外でクレジットカードをお店に忘れてしまい、しばらく気づかなかったということがあるのですが、現地のVISAカードの支店に連絡して一時止めてもらったり、誰にも使われていないかを調べてもらったりしたことがあります。その時は当たり前のようにトラブル対応してもらったのですが、提携カードだと現地の支店に対応してもらえないんだとびっくりしました。

本家は年会費を払わなければいけませんが、年2000円くらいでトラブル時に対応してもらえると思うと安いくらいです。「いやでも、海外なんてたまにしかいかないじゃん?」って言う人は、年会費はずっと無料のリボ払い専用のカードがあります!私自身リボって手数料が高くて絶対嫌だと思っていたのですが、月払いを高く設定することによって、一括払いと同じになると知って作りました。いくら海外でのトラブルは対応してくれるとはいえ、クレジットカードは1枚しか持ってなかったのでもう1枚欲しいな、けれど、年会費払いたくないなって思っていたのでよかったです。
毎月の支払額の変更は、Vpass という公式サイトで簡単に変更できます。詳しくはノマド的節約術さんの「三井住友カードのマイ・ペイすリボの支払額をカード利用枠と同じにする方法」に詳しく書かれています。有り難いです。
年会費永年無料のエブリプラス