軽いテクスチャーで毛穴をカバー。肌も明るくしてくれるインテグレート・スーパーキープベース

SKBタイトルレビュー

私は重いテクスチャーのものは基本的に使えません。ひどい乾燥肌なのですが、保湿をうたっているものの中には、重すぎて使えないものも多いです。

若いころは毛穴もあまり気にしたことがなかったのですが、中年になるとたるみ毛穴が目立ってくるようになりました。

そんなわけで毛穴をカバーする化粧品が必需品です。ここ数年はインテグレート・スーパーキープベースを使っています。

私のメイクの順番

1. 化粧水「湯水のように使える化粧水:ドルックス

ドルックス オードルックス 150mL
ドルックス (DE LUXE)
¥1,044 (¥7 / ミリリットル)(2021/10/05 02:37時点)

2. 毛穴が目立つところに毛穴カバー下地

3. 保湿下地「【乾燥肌の必需品】ソフィーナ プリマヴィスタ モイスチュア コート ベース化粧下地

4. 日焼け止め「肌に負担の少ないUVカット化粧下地。1年中使えるソフィーナライズ【春夏秋冬日焼けしない!】

5. お粉プリマヴィスタのおしろい

インテグレート・スーパーキープベース

キメ・毛穴をカバーして、化粧崩れをブロックする化粧下地

余分な皮脂を吸着して、テカリやヨレを未然にブロックする、化粧もち効果の高い化粧下地です。

ひと塗りでキメ・毛穴を絶妙カバーしながら、ファンデーションをしっかり密着させます。

*8時間化粧もちテスト済み(資生堂調べ。効果には個人差があります。)

INTEGRATE公式サイトより

某LDKでは、「つけてもつけなくても同じでは?」と言われていました。プチプラで若者向けのせいか、とても軽いテクスチャーです。カバー力は正直そんなにないです。aからa’になるくらい。でもつけるのとつけないのではやはり違うのですよ。毛穴をカバーするのはもちろんですが、肌のきめを整えてくれるので塗ると明るくなります。「つけてもつけなくても変わらない」くらいなので、べったり白塗り仮面になったりしません。

使い方

  1. 化粧水をつけたあと、毛穴が目立つところ、小鼻に塗ります。
  2. くすみが気になる頬の上あたりに塗ります。

使い心地

プチプラで若者向けのせいか、乳液状のとても軽いテクスチャーです。カバー力は正直そんなにないです。aからa’になるくらい。でもつけるのとつけないのではやはり違うのですよ。毛穴をカバーするのはもちろんですが、肌のきめを整えてくれるので塗ると明るくなります。「つけてもつけなくても変わらない」くらいなので、べったり白塗り仮面になったりしません。

色々隠そうと塗りこめるほど、おばさん感が増すので注意!

コストパフォーマンス

たいていのドラッグストアにあり、1,080円です。あまり部分的にしか使わないので、びっくりするほどもちます。いつ買ったっけ?と忘れるくらい。なんせ、定価が1,080円です。懐が全く痛まない!コストパフォーマンスは最高です。

まとめ

インテグレート・スーパーキープベース

  • 軽いテクスチャー
  • 肌をワントーン明るくしてくれる
  • どこのドラッグストアでも買える
  • コスパ最高!
ムラカミ
ムラカミ

カバー力を求める人にはむいてないけどね。

コメント